生前整理とは

生前整理とは、ご自身の生前に身の回りの物を整理することです。最近では「終活」とも言われています。ご自身の人生を見つめ直し、体力のあるうちに亡くなった事を考えてご家族のご負担にならないように早めに行動する方が増えてきています。近年では、高齢者だけでなく50代のうちから始められる方もいるようです。

生前整理をしてない場合は、ご遺族が遺品整理を行うことになるためご遺族の負担が増えてしまいます。あらかじめ余裕をもって生前整理をしておくのがおすすめです。作業自体は簡単なため一人でできることもあります。しかし、大きな荷物などの片付けなど一人ではできないこともありますので、なかなか生前整理が進まない方が大勢いられます。

亡くなった後、ご遺族は葬式の準備や財産の整理など、様々な手続きをしなければならなくなります。それに加えて遺品整理を行うとなると、より多くの時間と労力が必要となってしまいます。仕事でなかなか時間をとることができないという遺族も多いようです。整理の際には一人で持ち運ぶことができない大きな家財道具などもあるため困難になる場合があります。自分でできる範囲の生前整理をしておごくと、ご遺族の負担を減らすことに繋がります。

また、財産関係を整理し、誰がどの財産を相続するのかをあらかじめ決めておくことで相続トラブルを防ぐことができます。生前整理は自分の死を見据えての整理ではなく、自身の今後の人生を見据えての整理と捉えることもできます。年をとるにつれて自ずと足腰は弱くなってしまうので、安心・安全な住環境を作るためにも生前整理はおすすめです。生前整理をすることで、貴重品や重要書類が見つかることもあります。また、人からもらった大切なもの、思い出の品も出てくるかもしれません。このような物を改めて自分でしまうことで、「どこに何があるのか」を自分自身で把握できるようになります。

これまでの人生で積み重なった物や思い出はたくさんあることでしょう。それらを一旦整理することは、人生の新たなスタートを切るきっかけになるのです。生前整理は早い時期から始めるのがおすすめです。還暦を迎えた60歳を一つの目安にするのも一つですし、50代のうちに始めておくのも良いです。体力も気力も衰えておらず、頭もしっかりしているうちに実施することで、適切な判断の下にスムーズな片づけを行うことができます。

miraie service image

ミライエの
生前整理で出来ること

不用品の
仕分け

不用品の
処分・買取

お部屋の
クリーニング

車・農機具の
処分・買取

住宅の
解体・整地

□

細かな要望にご対応いたします

遺品整理と違い、時間に余裕のある生前整理は、細かなご要望が多く発生することが多いです。ミライエでは、ご依頼主様とじっくり話し合い、ご希望の内容を細かに対応させていただきます。
例えば、「不用品の処理を行いたいが、じっくり考えながら仕分けしていきたい」など、そういった場合は日を分けてスケジューリングし、不用品処理を行っていくことも可能です。

miraie service image
miraie service image

Q&A

よくある質問

Q.

家財道具など不要な家具があるのですが処分できますか?

A.

もちろん可能です。専門のスタッフがお客様の自宅まで伺い不要なものを丁寧に整理させて頂きます。作業する際は、お客様のご都合に合わせて作業を行いますのでご安心ください。

Q.

納屋を使わなくなってしまったのですが、整理と解体工事はできますか?

A.

もちろん可能です。解体からその建物内にある不用品の処分までお任せください。解体に関する官公庁への書類の提出などもサポートさせて頂きますのでご安心ください。

Q.

解体後にカーポートなどを建てたいのですが可能ですか?

A.

もちろん可能です。近年では、昔の納屋を解体してカーポートを建てたい方が増えてきています。ミライエでは、一貫してお客様のご要望にお応えする取り組みを行っておりますので気軽にご相談ください。

Q.

住宅の内部のリフォームをお願いしたいのですが、可能ですか?

A.

もちろん可能です。近年では、長年住まわれた住宅をキレイにしてから誰かに使ってもらいたいというお声も増えております。そんな時でも長年地域に事業を行ってきた経験を活かして信頼のおける業者さんをご紹介いたします。

Q.

使わなくなった農機具などがあるのですが買取できますか?

A.

もちろん可能です。弊社には、車・重機・トラクターなど買取専門の経験豊富なスタッフが在籍しておりますので気軽にご相談ください。お客様のご費用の負担を軽減できるように努めております。

羽咋市の遺品整理ならお任せください!

ご相談・お見積り無料

まずは一度お気軽にご相談ください。